凸凹道でも気にしない!

ツーリングの話をメインに、日常のことも徒然に…

宇陀市の桜 その3

4/8のツーリングのお話も今回で最終回。
画像はかなり厳選したつもりが、「どうしても外せない…」とか思ってしまうものが多くなってしまって3分割の記事になってしまいました…

昼食をとった大野寺は前にも書きましたが枝垂桜が有名で、観光バスも入れ替わり立ち代りという感じで到着します。
その中の1台はフロントのプレートに、『テレビで話題 高野山とたっぷり3時間滞在吉野山千本桜2日間』と書かれたツアーバスでした。
帰宅後に調べると、東京/横浜出発のツアーで、高野山に行く前に大野寺で桜を見て、高野山の宿坊で宿泊、吉野山の桜を見て帰るというものでした。
高野山での宿坊体験はいいのですが、2ヵ所で見る桜は少し残念な感じだったかも…
ツアー日程は少なくとも15日まではあるようですけど、本当に今年の桜は時期が読めませんでしたよね;;
(吉野山は下千本・中千本・上千本・(奥千本)と標高差があり、平年3週間は楽しめるのですが、今年は下と奥でも1週間の差しかなく一斉に咲いて終わってしまったようです…)

と、出だしから話が逸れちゃいました。
昼食を終えた我々ですが、にーやさんが夕方から用事があるのもあって、ここからは大阪への戻り方向に。


榛原ふれあい広場で記念撮影
まずはR165を西に向かうのですが、行きの大野寺へ向かう途中にキレイに桜が咲いている中でこいのぼりが泳いでいる公園を横目に見ていたので、立ち寄ることに。
(帰宅後に確認したところ、『榛原ふれあい公園』というところだったみたいです。)

032_201804091813547ad.jpg
出発してすぐに遠くの又兵衛桜とともに撮った写真はあるものの、桜の下で揃って記念撮影してませんでしたから…w

033_201804091813559c4.jpg
バイクを並べやすい場所の中で一番キレイであろう桜の下での撮影です^^

035_20180409181358648.jpg
バイクは細い道の脇に並べたのですが、上の写真で手前側は駐車場となっておりますので、桜越しに並ぶバイクも撮影。

034_2018040918135732d.jpg
薄い雲から太陽が顔を出したので急いで撮影。
太陽の光の下では、キラキラと一気に華やぐ感じです。

一生懸命、少しあおり気味での撮影をしたのですけど…
038_201804141444320eb.jpg
こんな姿で撮影していたようです…w
(帰宅後、グリコさんからメールで頂きました画像です^^;)
この姿勢、結構腹筋がプルプルしますw

037_201804141444307bd.jpg
せっかくですので、私のバイクを隣の桜の前に移動させて撮影。
プロフィール画像などに使うつもりでしたが、そういう写真を撮るには、センタースタンドを使って停めるなり、ハンドルを真っ直ぐするなりもう少しすっきり見えるようにしないと…


そして帰り道
この公園では少し記念撮影をしてすぐ出発のつもりでしたが、帰宅後にデジカメを確認したらここでの写真が一番多かったですw
とは言え、それほどゆっくりしていられないので出発。 13時過ぎだったでしょうか。
R165を再び東に向かい、大和高田バイパス経由で葛城市に入り、近鉄の当麻寺駅近くにある『中将堂本舗』に立ち寄り。
中将餅をお土産に。→[中将堂本舗のHP]

そこから10分位の道の駅『近つ飛鳥の里・太子』で、一応ツーリングは終了。
036_2018040918140071f.jpg
14時30分位に、にーやさんとお別れ。
グリコさんに貼るカイロをもらったとは言え、メッシュグローブで頑張り通しましたw

ここでしばらく話をしてましたが、グリコさんからお土産をいただけることとなったので、グリコさんのお宅に立ち寄ることに。
たぶん紅葉ツーリングの帰りに通ったであろうルートをメインに走ったと思うのですが、抜け道が多くって覚えられません…w

グリコさん宅でお土産を受け取り、おとぎさんとともに帰路につきましたが、大阪市内は交通量も少なく色々考えることなく内環状線のまま花博通りに入り、中央環状線ルートのおとぎさんとお別れ。
17時過ぎの帰宅となりました。

集合場所での雪、それも吹雪にはビックリでしたが、その後は風が強いもののいい天気に恵まれ楽しいツーリングになりました。
グリコさん曰く道の駅で売られてる山菜も1月近く早いそうで、そんな中で満開は過ぎたもののギリギリ見頃の範囲内の桜も見ることが出来ましたし。
今回は、急なこともあり少人数でしたが、こういうのんびりしたツーリングもいいですね^^


走行距離:約186.4km

  1. 2018/04/14(土) 18:23:40
  2. 4DNツーリング
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

宇陀市の桜 その2

前回に引き続き、4/8(日)の道の駅『大宇陀』からのツーリングのお話です。

仏隆寺そばの集会場に停めたバイク。
そう言えば、グリコさんはこの冬にリアのホイールを変更して先日の関宿ミーティングに参加されてました。
014_20180409181302a1e.jpg 015_20180409181303390.jpg
他車流用でリム幅の広いものに変更し、太目のタイヤも無理なく装着できるようになってます。
SRV/ルネッサのホイールは左右のスポークの長さが違いますが、このセットはスポークの長さが左右同じなので見た目がいいですね。
聞けば、スポークの長さが揃っていることで均等に力が加わるので、ノーマルよりスポークが折れにくいようです。
(ノーマルでも再々スポークが折れるって訳でもありませんが…w)
取り付けにはそれなりの工夫が必要ですが、スポーク仕様でのホイール交換を考えておられる方にはひとつの回答かと。

と、話は逸れてしまいましたが…

悟真寺へ
仏隆寺からR369に戻り再び北上、少し走ったところで右側の橋を渡り山道に。
記憶では仏隆寺までの道よりも楽な坂道だったのですが、そんなことはなく、いきなりの急坂かつ急カーブ…
おまけに二股になったところで別ルートを取りそうになる始末><

と、頑張って到着したものの、1本を残して散ってしまっている状態でした…;;
017_20180409181306166.jpg 016_20180409181305dfd.jpg
ここは境内にある枝垂桜がとてもキレイで、上の画像にもその枝垂桜の枝が写ってますが見事に散ってます。

悟真寺はR369から出て、一筆書きで(半円を描くように)戻れるのですが、昨年10月の雨のせいか悟真寺の辺りで通行止めの箇所がありました。
018_20180409181308af2.jpg
昨年10月と言えば3週連続(内2回は台風の為)で週末に大雨となったのですが、やっぱり色々なところで影響があったんですね…


大野寺前の川原で昼食
再びR369に戻りさらに北上、R165を西に向かって大野寺に向かいます。
この大野寺も枝垂桜で有名ですが、仏隆寺の桜よりも早く開花するので、到着前からその見頃は過ぎているのは予想通り…
031_201804091813521cf.jpg

ここはすぐそばに川が流れ、寺の対岸にある磨崖仏も有名です。
030.jpg
この磨崖仏は、今では光背しか残っていない笠置山の弥勒仏の写しとも言われております。
境内の枝垂れ桜越しに眺める磨崖仏は本当に美しいそうですが、残念なことにその眺めはまだ経験しておりません。

で、桜も終わっているのが分ってながら何故ここに来たかと言うと…
020_20180409181311a2b.jpg
グリコさんがご用意くださった昼食をいただく為!

駐車場近くから階段を下りて、川原での食事です^^
019_20180409181309dd2.jpg 021_20180409181337e3c.jpg
いきなりお湯を沸かし始めたのは、カップ麺用。

022_20180409181339c20.jpg 023.jpg
筍ご飯のおにぎりはそのまま食べても美味ですが、木の芽山椒を用いたジャコの煮物をかけていただくと、また贅沢な一品に。
↑「木の芽山椒」と書きましたが、正しくは花の芽山菜だそうで、年に1週間程度しか出回らないものらしいです。(これも平年より早く出回ってるようで…)

ガスコンロはお湯を沸かすだけではなく…
024.jpg 025.jpg
お肉です!和牛です!

026.jpg 027.jpg
どんどん焼けて、美味しく頂きました~

って、それはそれで堪能したのですが…
028.jpg 029.jpg
今度は豚肉~
和牛の脂で焼く豚肉も美味しく、途中で投入されたタケノコもいいアクセントになってました^^

今回頂いた筍は、前の日にグリコさんが掘ってこられたという新鮮なもの。
風が少し強かったのですが、朝の雪を忘れるくらいポカポカした陽気になってよかったです。
画像はないのですが、食後のコーヒーまでのホントに贅沢な食事を、気持ちいい場所で頂き大満足です。

その2で終了のつもりでしたが、画像も多くなったので以降は「その3」で…

  1. 2018/04/11(水) 21:16:15
  2. 4DNツーリング
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2

宇陀市の桜 その1

4/8(日)、桜を見に宇陀市にツーリングに行ってきました。
今回は文章はおいといて、画像が多いので2回に分けてアップさせていただきます。

今回のツーリングは、紅葉ツーリングの時に又兵衛桜の話がでたので「時期が合えば行きましょう」とグリコさんと以前からなんとなく決めてたのですが…
今年の桜はビックリするくらい咲くのが早く、又兵衛桜は開花情報を確認する前に満開…
「又兵衛桜のほぼ一週間後に仏隆寺の桜…」という感じですので、仏隆寺メインで計画することに。
にーやさん、おとぎさんを加えて4人でのツーリングとなりました。
(実は前日の土曜日に4DN掲示板の方で桜ツーリングがあったのですが、それに参加できなかったメンバーで…という感じになりました)

スタートは雪!?
今回のメンバーそれぞれの住んでる場所の都合で、集合はツーリングの目的地の地域内である道の駅『大宇陀』。
集合時間は9時ですが、集合場所近くにある又兵衛桜を見てからにしようとそこに8時30分くらいに到着。
001_20180409181243e53.jpg
写真ではそこそこいい感じっぽいですが、実際には「見頃は過ぎたな~」という状態です。
と、この時点ではいい天気でしたが、グリコさんから電話があり「雨なので途中で少し避難してます」との連絡があり、空を見上げると黒い雲が近づいてきていました。

集合場所までは5分とかからないのですが、みるみる曇ってきて到着した時にはみぞれ混じりの雨。
しばらくすると雪に変わり、どんどん強くなり、一時は吹雪のようでした。
002_201804091812435e8.jpg

おとぎさんが到着され、しばらくするとにーやさんも到着されたのですがなんとメッシュグローブ…
道の駅内にある足湯に手を突っ込んで温めておられましたw

予想外の雪でしたが、グリコさんが到着された頃にはすっかり上がり薄日が差してました。
003_201804091812457b5.jpg
どうも雪は大宇陀の近辺だけだったらしく、グリコさんは雪にはあわなかったようです。
そう言えば、にーやさんも又兵衛桜に立ち寄ったとのことですが「吹雪の中の又兵衛桜」を撮影できたそうです。


仏隆寺へ
せっかく近くにいるのだからと、又兵衛桜を見てから仏隆寺へと出発したのが9時半位。
すぐに又兵衛桜前に到着。
004_201804091812460d5.jpg
しっかりバイクの影も出来る程度に天気も回復し、一安心です。

仏隆寺へは昨年の紅葉ツーリングで立ち寄った『カエデの郷ひらら』のすぐそばを通りR369に入り北上、高井の辺りで細い道に入り山を登っていきます。
車とバイクなら何とかすれ違いできる程度の細い道を行かなくてはいけないのですが、駐車場に停めきれない車が少し広くなったところに駐車したりとかなりの混雑です。
バイクを道の脇に停めようかと考えましたが、とりあえず少し登ってみると集会場があってバイクを停めることができました。
(車だと道に人が多いので、そこを通り抜けるのは大顰蹙でしょうが…)

普通は駐車場から階段を登ってお寺に入るのですが、我々は上からなので並んで存在する神社の側から入る形に。
仏隆寺の千年桜と言われる有名な桜は、駐車場からの階段の途中にあるので後のお楽しみです。

境内にも桜があり、キレイでした。
005_20180409181248805.jpg

お寺の門のところでは志納金を収める賽銭箱があり、その横に座って番をしているおばさんと少しお話。
今年は去年より10日も早い桜だったようで、来週に予定していた桜祭りは花が終わっちゃうので中止になったとのこと。

階段を下りながらの眺め
007_2018040918125229d.jpg

階段の脇には千年桜の他に何本かの桜もあり、階段の上に桜の庇(ひさし)があるような眺めです。
006_20180409181251114.jpg

階段上で振り返って眺める千年桜は、さすがに近すぎて写りきりませんね。
008_201804091812537bd.jpg
根元からすぐのところで11本に枝分かれしているとのことです。

階段を下りきったところからに眺め
009_20180409181254302.jpg
手前にも桜がありますが、千年桜は奥の方(高い位置)の方です。

にーやさんも熱心に撮影されてました~
010_20180409181256185.jpg
千年桜も満開を過ぎた状態ではありましたが、キレイな青い空の下キラキラと輝いて見えました^^

バイクを停めている集会場までは少し急な坂を登らないといけませんが、その途中少しずつ違う角度から見る千年桜は色々な表情がありました。
011_2018040918125797e.jpg

坂道の途中、ミツバツツジの咲いているところがありましたが、早くも散り始めている様子。
012_20180409181259792.jpg

暗い写真になってしまいましたが、バイクを停めた集会場辺りからの景色。
013_20180409181300319.jpg
ほぼ中央に千年桜、階段の上り口が下のほうに見える茅葺の小屋辺り、お寺は画像の範囲より右側になります。
のどかな谷間に悠然と咲く千年桜のある風景は、ソメイヨシノの並ぶ河川敷の風景とは違った良さがありますよね。

この時点で10時半。
道の駅を出発してまだ1時間位の内容ですが、写真も多くなってきましたので以降は『その2』に。

  1. 2018/04/09(月) 21:05:24
  2. 4DNツーリング
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

関宿Mtg.あれこれ

3/18に開催された関宿での4DNミーティング、今回は内容などを…

10時開始予定ですが、とりあえず9時前に到着。
すぐにタケさんも来られましたが、MMでの忘年会の帰りにケンイチさんが立ち寄られたというウーノ ボーノというカフェに行かれるということでした。
(ウーノ ボーノは11時開店だったそうで、結局関宿の町並みで過ごされたようです。)

程なくして、マー坊さんが到着され、少ししてから広い場所に移動したところでグリコさんも到着。
グリコさんからはタケノコのおにぎり、マー坊さんからはうなぎパイを頂きました。
001_2018032116470907d.jpg 002_20180321164710156.jpg

色々と話ししているうちに一応の開始時間の10時となり、徐々に参加者も増えてきました。
004_20180321164712487.jpg 006_201803211647158f5.jpg

005_20180321164713e8c.jpg 

今回は初参加の方も多く来ていただきましたので、11時過ぎに自己紹介の時間を取らせて頂きました。
なかなか1度では覚えることは出来ないかもですが、前回の車両紹介で「あのバイクに乗ってた方は…」とか思い出してもらえれば幸いです。

自己紹介後、グリコさんが用意して下さったタケノコをつまんだりしながら過します。
003_20180321164710479.jpg 007_20180321164716fcb.jpg

とりあえず13時までは会場にいると告知しておりましたが、あっという間にその13時。
そろそろ食事と言うことで、それぞれ道の駅のレストラン・関宿の町並み内にあるお店・コンビニで軽食を購入するなどで対応。
私は到着後に食べたパン、頂いたおにぎりやお菓子でそれほどお腹も空いてなかったので、道の駅でラスクを買いました。

ミーティングでは、オーナーさんとお話するだけでなく、色々なバイクを拝見したり、場合によっては触らせてもらったりできるのも嬉しいところ。
011_2018032116472011f.jpg 

今回は、Gc8さん・グリコさん・マー坊さん・ともやさん・カツキさんのバイクに試乗させてもらいました。
・Gc8さん・ともやさんの(ほぼ)ノーマルのSRVは、セパハンにしている私のと比べやっぱりポジションも楽ですし素直な感じ。
・グリコさんのSRVは、低速では荒々しいですがそこそこのスピードを出すと急に乗りやすくなると言いますか、「あれ○○km/hもでてるやん!」とビックリするほどの安定感でした。以前少しだけ乗らせてもらったビューエルのライトニングを少し思い出しました。
・マー坊さんのバイクは、ハイスロットル仕様なので「乗りにくいかな~」と思っておりましたが、エンジンの挙動がすごく静かでスムーズでビックリするほど乗りやすかったです。
ポジション的には私のSRVと似てて慣れてると言うのもあるかもです。 ただバックステップを意識してなかったので乗る時に足を踏み外したのはナイショですw
・カツキさんのSRVはスプロケの組み合わせがかなりハイギアード化されてるので、「気をつけて運転しなければ…」と構えたものの、違和感のないスムーズな乗り心地にビックリしました。

それぞれに良さがあると思いますので、「これだ!」って言う決まった答えはないものと再認識。
ただ、今回色々試乗させていただいて、「やっぱり前回スプロケ交換した時に、少しハイギアード化しても良かったかな…」とは思ってしまいました。

最後に残ったメンバーで、バイクをキレイに並べて記念撮影。
016_201803211647212d9.jpg 017_201803211647223c0.jpg

今回は初めてお会いする方も多く、台数も17台と大盛況のミーティングとなり感謝感謝です。
本当に楽しい1日でした^^

走行距離:199.5km



  1. 2018/03/25(日) 20:24:38
  2. 4DNミーティングなど
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

関宿ミーティング

18年3月18日(日)、関西4DN(ヤマハSRV&ルネッサ)ミーティングを道の駅『関宿』で開催いたしました。

008_20180321164719a42.jpg

今回は多くのご参加を頂きましたので、記事を複数に分けてUPさせていただきます。
まずは、参加者と言いますか参加車のご紹介の記事から。(到着順のご紹介です。)
(はじめにお断りからなのですが、カメラの調子が悪くピンボケになってしまったものも多いため、車両によっては画像が少ない場合もあります…)

参加車量の内訳は、SRV=7 Sタイプ=4 ルネッサ=3 他車=3 の合計17台。

a01_20180321164255ec9.jpg a02_20180321164257495.jpg
↑私、しげしげのSRV-S
SRVの英国車風の雰囲気をより深めるようなイメージで手を入れてますが、かなり力技(ちからわざ)的なところがあります…

b01.jpg b02_201803211642584a7.jpg
↑タケさん(旧マリミサさん)のスズキ V-STORM
お持ちのSRVは現在ポジション変更作業中とのことで、新しく入手されたというこちらのバイクでのお越しでした。
こじろうさんに言われるまで250ccのバイクだとは思ってませんでした。

c01.jpg c02.jpg
↑マー坊さんのSRV-S
逆付けのスワローハンドルにバーエンドミラーの組み合わせで、スッキリとした低いフォルムが印象的なカフェレーサー。
テールランプ&ナンバープレートの取り付けボルトも印象的だったしますw

d01.jpg d02.jpg
↑グリコさんのSRV
こちらは車格が違う印象も受ける一台です。
この冬にリアホイールを変更されたとのことですが、言われないと気づかない程しっくりきてますね。

e01.jpg e02.jpg
↑こじろうさんのスズキBandit1250F
SRVから他車にお乗換えになっても参加してくださるのはうれしいですね^^
さすがに存在感のあるバイクですが、シートはさほど高くない印象です。

f01.jpg f03.jpg
↑カツキさんのSRV
ロングツーリング仕様と言うのでしょうか、通勤でもお使いとのことでかなり実用的なバイクになってます。
今回は右の画像にある車載カメラを発見!このアングルからの動画も面白そうですね^^

g01.jpg g03.jpg
↑Gc8さんのSRV
ノーマル仕様で乗り続けるおつもりとのことですが、これだけキレイだとそれもうなずけますね。
走行距離も少なく、本当にこれからって感じの一台です。

h01.jpg h02.jpg
↑ともやさんのSRV-S
Gc8さんのお知り合いとのことですが、こちらもキレイなSタイプですね。
残念なことに4月より1年間の予定で福岡に転勤されるとのこと。

i01.jpg i02.jpg
↑Shibu777さんのSRV-S
純正のメーターバイザーまでちゃんと装着されているSタイプ。
色々あって部品を変更されてるそうですが、ホントにキレイな状態を保ってますよね~

j01.jpg j02.jpg
↑すしさんのルネッサ
トマゼリのセパハン&バーエンドミラーで低く抑えられた姿がかっこいいですね。
SRVのシートも無理なく取り付けられていますね。

k01_20180321164459218.jpg k03.jpg
↑FKさんのルネッサ
色々あって何を書いていいやら分りませんので、もうこれは実車を見ていただきたいとしか言い様がないルネッサです^^;
反対側からの画像も欲しいところですね…(スミマセン)

l01.jpg l02.jpg
↑Aniki53さんのSRV
セパハンだからだけではなく「何かスッキリした印象が…」と思えば、少し薄型のメーターも一役買っているんですね~
今回は息子さんとタンデムで参加くださいました。

m01.jpg m02.jpg
↑暴れん坊おじさんのSRV
ちょっと独特な感じもある小さなウインカーからでしょうか、かなりスッキリした印象を受けるSRVです。
1型の緑色はやっぱりいい色ですね。

n01.jpg n02.jpg
↑たっくんさんのSRV(左)と彼女さんのカワサキW400(右)
リアのゼッケンが印象的ですね。少し立ち気味の大きめなバイザーが取り付けられてますが、違和感なくまとまってますね。
少しステーの短めなミラーとの相性がいいのでしょうか?
彼女さんのW400は4DNの中にあっても違和感ないですね。
ノーマルのマフラーでキャプトンタイプって言うのもいいですし、薄型のメーターもいいですね~

o01_20180321164511708.jpg o02_20180321170844d92.jpg
↑りょうたさんのSRV
なんとこの3月に納車されたところだということですが、Gc8さんと同じお店からのSRVということもビックリでした。
風切り版、フォークブーツそしてバーエンドミラーと、雰囲気のあるバイクに仕上がってますね^^

p01.jpg p03.jpg
↑まささんのルネッサ
ホワイトリボンのタイヤの存在感が半端ないですが、全体的にお洒落にまとまった仕上がりですね。
ハンドル周りもカスタム多数で、見た目だけではないところも素晴らしいですよね。


今回は画像も多いため、車両紹介のみになってしまいました。
ミーティングの様子は次回に!




  1. 2018/03/21(水) 20:26:19
  2. 4DNミーティングなど
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

shigex2

Author:shigex2
ヤマハSRV250S
元々は赤/白カラーですが…

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

4DNミーティングなど (33)
4DNツーリング (23)
4DNその他オフイベ (10)
単独ツーリング (42)
バイクあれこれ (11)
メンテ/カスタム (25)
バイク&ハイク (2)
自転車&ハイク (10)
手作りあれこれ (5)
音楽・芸術・文学 (9)
ギター (8)
雑記 (31)
お出かけ (1)
装備 (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ