凸凹道でも気にしない!

ツーリングの話をメインに、日常のことも徒然に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

披露宴での演奏…

4/5の結婚披露宴でギター演奏をすることとなりました。

ギター演奏をして欲しいとの依頼を受けたのがちょうど披露宴1週間前の3/29。
何曲か弾ける曲はあるものの、披露宴に合うような曲はありません…
2曲弾くとして、1曲はクラシックギターの定番曲『アルハンブラの想い出』でいいかと思うのですが、1曲は場にあった曲をしないと…
持っている楽譜から『If We Hold On Together』なら(定番に過ぎるが)場に合うかと思い、ちょっと弾いてみたところなんとか間に合いそうな感じなのでこれに決定。



しかし持っている楽譜はTAB譜と言ってギターの弦と押さえる箇所が記されたものが付いています。
P4010048 (640x480)
これは押さえるところは分かりやすいかもしれませんが、楽譜がある程度読めれば邪魔な存在だと思います。
(TAB譜付は楽譜は枚数が多くなるし、見間違いを起こす可能性も高いので…)
で、先日PCにインストールしたMuseScoreという楽譜製作ソフトを使うことにしました。

2014y04m01d_184638229 (640x485)
作業画面は上の画像のような感じです。
色々めんどうなところもありますが、指番号等も入れることもできなかなかいいソフトだと思います。
ところどころ気に入らないところはアレンジすることもできたのでこのソフトを使用して楽譜を作り直して正解かな~と思っております。

出来上がった楽譜を100均で買ったバインダーを改造したものに貼り付けて完成。
P4010052 (640x479)

P4010051 (640x480)
A3版のバインダーを半分に切ってマスキングテープで貼り合わせ、ノートのような感じにしました。
時間的に暗譜まではできないので当日も楽譜を見ることになりますが、A3のコピー用紙だと少しの風でめくれたりするのでこのようにキッチリと厚み(重さ)のあるものが安心なのです。

あとは当日恥ずかしくないように練習しなきゃ…

スポンサーサイト
  1. 2014/04/01(火) 20:17:33
  2. 音楽・芸術・文学
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2

Yesterday Once More

少し前のことになりますが、何人かで飲んでる時に「一番好きな曲は?」という話題となりました。
色々浮かんできたものの、結局決めることはできず「やっぱり洋楽を聴くキッカケになったマイケル・ジャクソンなのかな~」って適当な答えを…
[以前マイケル・ジャクソンについて書いた記事]

以来、何となく「一番好きな曲ってなんだろう?」と考えたりすることもしばしばでした。
そして一つの(ある意味ズルイ)答えが見つかったのでこれを書いてます…w

それは、Carpenters の“Yesterday Once More”



ボクが生まれてすぐ位の曲なので、この曲自体に思い出があって好きだという訳ではありませんが…
この曲を聴くと、主に中学生の頃に当時コンポと呼ばれてたものでFMラジオを聴き、お気に入りの曲が流れるとテープに録音したことが思い出されます。

特に覚えてるのが、土曜日の午後2時からの『ダイヤトーン ポップスベストテン』と言う番組。
中学生の頃は陸上部に入ってて、土曜日は授業が終わったら一旦家に帰り2時から練習だったので、2時10分前に録音を開始し切タイマー60分に設定して出発と言うことをしてました。
(ボクの持ってた機種は時間設定ができないものでタイマー録音ができなかったので…)

夜にそのテープを聴くのですが、お気に入りの曲が(放送時間の都合等で)サビしか放送されない場合や、テープのA面からB面への切り替わりで曲が途切れたりしてた時は悲しい思いをしたものですw

高校・大学とバンドをしたりして音楽と親しむ機会は多かったのですが、ボクにとって思い出に残ってるのは中学生の頃ラジオから流れていた'80年代半ば過ぎの色々な音楽がキラキラと輝いている気がします。
目を閉じながらこの曲を聴くと、そういったことが色々思い出されるので一番好きな曲と言ってもいいのかな?


  1. 2013/08/14(水) 00:00:20
  2. 音楽・芸術・文学
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4

かなり…

チョッと前に書いてましたが、公開状態にするの忘れてました…(^^ゞ

前回に引き続き、マイケル関係で思うこと…

結論から言うと…
お金を生む人には媚びましょうっていう感じのマスコミやショービジネスに、ますます嫌気が!><

このところニュースで、グラミーショーのことやハイチ支援のため"We are the world"のリメイクのことを見ましたが、正直なところあまり気持ちのいいものではありませんでした。

生前のマイケルに対してのマスコミの扱いは、キワモノを面白おかしく叩く!って言う感じで、まるでいじめのようでしたね…
でも死んでしまえば、あたかもすごく慕ってましたって感じの扱いで、彼の功績は計り知れないと持ち上げる始末。
恥ずかしくないのかな~?

ま、基本的にマスコミって、人を持ち上げるだけ持ち上げて、いきなり梯子を外して、楽しんでるようにしか見えない行動をとるので、恥ずかしいなんて自己反省などするもんではないとは思いますが…

仮定の話をしてもしかたありませんが、マイケルが死後これほど稼ぎ出していなければ、マスコミやショービジネスの世界でこれほど英雄視されたでしょうか?
チョッと稼いでも、負債の方が莫大に大きければ、キワモノ扱いに拍車がかかってたんじゃないかと…


ただ今回こういうことを考えることによって、チョッと話は逸れるけど思ったことがあります。
ボクは少し前に祖母を亡くしましたが、その時は、もう少し会いに行ってれば良かったなぁ~とすごく後悔しました。
死んだ人に優しくすることや、礼儀を尽くすことはできません。
後になって、つくろうようなことをすることのないように、できることはやっておかないと…
  1. 2010/02/08(月) 22:57:00
  2. 音楽・芸術・文学
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

チョッと複雑…

以前マイケル・ジャクソンが好きって話を書きましたが…

明日1/27(水)は、『THIS IS IT』のDVDが発売されるんですね。

熱烈なファンって訳ではないのですが、映画公開の時は気持ちの整理がつかないというか、追悼映像として見るのが辛い気がして、映画館に足を運べませんでした。
何となく、彼が特に好きだった頃の自分が遠く過ぎ去ってしまったことを思い知らされるような気がして…

DVDが出るって聞いた時、正直すぐ予約しようとも思ったのですが…
マイケルって完全主義者だったことを思い出して、今非常に迷っています。
彼の気持ちとして、リハーサルの映像を世に出すのは賛成なのかが、気にかかるのです…

マイケルは、新しい曲を出す度、新たなコンサートの度、何かしら進化した姿を見せてくれました。
色々、キワモノ的に扱われるけど、その点はもっと認められてもいいはず。
今回もきっと何か新しいもの、楽しませてくれるものを準備していたんだと思います。

だから、ベストの状態ではないリハーサルの映像を見ることは、ひょっとすると彼の気持ちを踏みにじることかもしれないと思ったりするのです。

見たい気持ちと、見てはいけないような気持ち…
マイケルさん、あなたはどう思ってるんですか? 教えてください…
  1. 2010/01/26(火) 20:27:12
  2. 音楽・芸術・文学
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2

PV!

12/20(日)、バイク用品店のセールに行こうと思っていましたが、ニュースで雪が降ってるとのことだったので、早めの大掃除をすることに。
しかし、休憩中にかなり前にとって忘れていたビデオ(←HDでなくVHSです!)を見たら、面白くって中断。

それは、スマステーションの80年代PV特集のもので、懐かしくってたまりませんでした。
ランキング形式で、20位から発表され、当然のごとくマイケル・ジャクソンが1位で、予想通りマドンナが2位、以下は懐かしいのが多かった。
見終わってから、何か足りないと思っていたら、80年代PVでボクにとって1番印象深かったのがランクに入ってなかったし、番外編でも触れられてなかった(>_<)

そのPVは Falco の Rock Me Amadeus →[You Tube

以前マイケル・ジャクソンが好きだってことは書きましたし、質と量においてもボク自身マイケルが1位と思うのですが、1曲だけをと言われるとこれ!
 ※Rock Me Amadeusは確かいろんなバージョンがあって、よくFMで聴いたのは違うバージョンだった気がします。
  PVも少なくとももう1つのバージョンがあって、そっちはもっと退廃的イメージだったような。

このPVは、とってつけたような映像ではなく、曲のイメージをより鮮明にあらわした感じが良かった。
貴婦人が目を見開いて合唱するシーンや、バイクに乗り込むシーンが、なんとも言えません!

このPVを見たのは、以前マイケルの話に出てきた友人の兄から借りたビデオに入ってたからなのですが、実はスリラーの映像よりお気に入りになっちゃいました。
後にそのビデオをダビングしてもらって、文字通り擦り切れるまで見ました…と言いたいところですが、擦り切れる前に大きい音になると画面がすごく歪むようになって、見てられなくなりました(;_;)

これから、ます寒くなってバイクネタは減っていくと思うので、音楽ネタを書こうかな~と思ったのでした。
  1. 2009/12/20(日) 22:33:19
  2. 音楽・芸術・文学
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

shigex2

Author:shigex2
ヤマハSRV250S
元々は赤/白カラーですが…

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

4DNミーティングなど (24)
4DNツーリング (19)
4DNその他オフイベ (7)
単独ツーリング (42)
バイクあれこれ (10)
メンテ/カスタム (22)
バイク&ハイク (2)
自転車&ハイク (10)
手作りあれこれ (5)
音楽・芸術・文学 (9)
ギター (8)
雑記 (30)
お出かけ (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。