凸凹道でも気にしない!

ツーリングの話をメインに、日常のことも徒然に…

京都初心者コース…?

6/2、親類を案内して京都を散策してきました。(距離的には散策より遠足です…w)
今回は親類のカメラを持って撮影していたので、画像はありませんがリンクをいくつか付けてみました…
(※【 】でくくった青い文字の部分をクリックするとリンクが見れるようになってます。)


急に案内してといわれても…
土日を利用して大阪に親類が来てましたが、日曜日は京都を案内して欲しいとのことでした。
特に叔母さんは初めての京都ということで「いかにも京都らしいところを希望」とのこと…
そして歩く気は満々らしく、ウォーキングシューズなど準備万全!w
はたしてどこを案内すればいいのやら…

いかにも京都らしいと言えばやはり東山・祇園地区をメインにするのがいいのかな~
仏像が好き!と言うなら国宝の宝庫・【東寺】や圧倒的な存在感の【三十三間堂】は入れたいところですが言い出すときりがないですからね…

帰りは京都駅から新幹線に乗るとのことですのでその都合も考え、京阪・祇園四条→地下鉄・四条というコースを考えてみました。
【こんな感じ】ですが、まさに京都初心者コースと言っていいものができたかも!w


祇園四条から平安神宮・南禅寺へ
まずは平安神宮からと考えれば、京阪電車を利用するなら三条駅もしくは神宮丸太町駅を利用するのが近いのですが…
歩くのが苦でないなら、京都っぽい風景の【白川】沿いを通るのがおすすめです。
桜の季節は多くの人で賑わいますが、他の時期はのんびり散策にうってつけでまるで映画のセットのような雰囲気です。

白川沿いののんびりした道を歩き続け大きな道に出るとまもなく大鳥居が見えてきます。
それが【平安神宮】の大鳥居でその周辺には図書館・美術館が並ぶ文化的スペースです。
そのまま北に進み平安神宮に入ります。
ここは京都遷都1100年を記念して建てられたもので、平安京の大内裏を縮小して復元したものだそうです。

平安神宮で王朝の雰囲気を味わった後は、【南禅寺】に向かいます。
大きなお寺で観光客も多いのですが、何故かのんびりとした雰囲気を味わえる場所です。
琵琶湖疏水の分流が流れる【水路閣】も必見です!


蹴上を経て円山公園へ
南禅寺からは少し登り道になりますが【インクライン】を通って蹴上方面に抜けます。
今は使われていない(船用の)線路の上を歩くのはなんとなく映画『スタンドバイミー』のような気分ですw
桜の季節は本当にきれいです^^

蹴上からは三条通を西に向かいますが、大きな道は情緒がないので【仏光寺】に入り路地を行くのがおすすめ。
できれば【粟田神社】にも寄りたいところですが、下から石段を眺めるだけでも風情があります。
ここは紅葉の季節がとてもきれいです。

そのまま歩くと神宮道に出るので左に曲がると…
すぐそこが【青蓮院門跡】そしてしばらく行くと【知恩院】です。
特に石川五右衛門が「絶景かな」と言ったという知恩院の三門は必見です!(実は五右衛門が生きた時代は三門が消失して再建されてなかったそうですが…)
しかし「知恩院」は正式にはどう発音するのでしょうか…? 大阪人の我々は「ちよいんさん」と言ってますが…w

知恩院を出るとすぐに【丸山公園】に到着です。
ここでは枝垂桜、坂本竜馬と中岡新太郎の像が有名でしょうか?
隣接する八坂神社にお参りしてもいいのですが、今回はもう一度通るのでそのまま南へ抜けます。


清水寺までの超定番コース
ここから清水寺までのルートは超定番なのですが、それだけに外せない部分でもありますね。
秀吉の正室・北の政所ゆかりの【高台寺】付近の「ねねの道」といわれる整備された参堂を通りすぐに【一念坂・二年坂】と呼ばれるお店の集まった地域に入ります。
色々見出すと時間がいくらあっても足りません…w

そのままのんびり歩くと【産寧坂】に差し掛かります。
風情がある階段が続きますが、ここで転ぶと三年以内に亡くなっちゃうとか言われています。
階段を登りきり有名な【七味屋さん】の角で曲がりしばらく行くとやっと【清水寺】に到着。
舞台だとか敷地内にある恋愛にご利益があるという【地主神社】などが有名でしょうか。
そう言えば今年の漢字と言うのも清水の舞台で貫主が書かれてますね~


別ルートで八坂神社へ
ここから八坂神社へ向かうわけですが、来た道を引き返すのではもったいないですね。
茶碗坂といわれる坂を下り、路地を抜けて五条坂に出ます。
坂を少し上ると先程の七味屋さんに突き当たり、そこを左に曲がり坂を下っていきます。
そのまま東大路通という大きな道まで出てもいいのですが、八ツ橋屋さんの角を曲がって細い路地を歩くと突き当りが【八坂の塔】へ上がる道に出ます。
絵になる写真スポットなのでやはり立ち寄る方が良いですよね。
八坂の塔のすぐそばにある金剛寺は八坂の庚申さん、奈良の庚申さんと比べると派手な感じです…

そこから路地を北へ進むと【八坂神社】の南楼門に着きます。
なんと言ってもこの神社は祇園祭が有名なのでは?


四条周辺の繁華街
八坂神社の西楼門を出るとまっすぐに伸びるのは四条通。
歩道部分にアーケードのついた商店街となってます。
そのまままっすぐ行けばいいのですが、ここでも少し寄り道して【花見小路通り】を通ります。
建仁寺の付近がいかにも京都っぽい雰囲気を味わえます。

再び四条通に戻り12月に顔見世が行われる南座前を通り鴨川を渡ります。
ここからはホントに繁華街と言う感じ…
時間があれば少し北を並行する【錦小路通】を歩くのもいいかもしれません。
かなり細い通りなのですが、錦市場という商店街がありいつも人がいっぱいです。

今回は親類が【福寿園】の本店に言ってみたいとのリクエストがあったので四条通を歩きました。
2階はおしゃれなカフェ(茶房?)となってますが… そこそこのお値段ですw

福寿園を出るとまもなく烏丸通に交差し、そこが地下鉄の四条駅。
今回は京阪の祇園四条駅のロッカーに荷物を預けていたので戻ってこなければなりませんでした。
そういう制約がなければ、清水寺からそのまま西に向かい【六波羅蜜寺】、そこから南に向かい三十三間堂経由で京都駅へ向かうというルートも考えられます。

それにしても今回よく歩いたな~と思います。
ルート地図によると10km位ですが、お寺や神社の中を散策する分は入ってませんから+αも多いですね…
今回の記事はかなり省略して書いたのに長文になっちゃったし、途中から「どこが初心者か?」とか想っちゃいましたが…

長く拙い文章をお読み頂きありがとうございました。


  1. 2013/06/04(火) 22:28:29
  2. 雑記
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
<<バイク仲間の送別会…ホーム'13 伊勢ミーティングあれこれ>>

コメント

懐かしく

 しげしげさん

 京都と言えば、叔母が京都に居りましたので小学生のころ家族で遊びに行った事を懐かしく思い出しながら読ませていただきました。
 覚えているのは、清水寺と銀閣寺位です・・・・・汗
 仕事では、良く行きましたが京都駅から仕事先~宿泊先の景色しか見てないな~
 読んでるうちに又、京都に行ってみたいな~と思いました。
 しげしげさんの一番のお気に入りは何処ですか?私は定番ですが清水寺が一番かな~

 話は、変わりますが四国の方での4DNミーティングのトピが立ちました(四国の伝言板が無いので九州の伝言板にて)
 関西ミーティングにも参加されたjirizonov さん+九州4DNのメンバー参加で日程は梅雨明け位にと言うまだ具体的な日程は決まっていませんが・・・・・・関西からもご参加いただければ非常にうれしいです!又、具体的になってきたら宣伝させて下さいね・・・・厚かましくて済みません・・・汗
 
 ではでは
  1. 2013/06/05(水) 01:25:12 •
  2. ~ URL
  3. NariNari
  4. [ 編集 ]

>NariNariさん

今回は東山・祇園地域がメインの定番コースでしたので、訪れたことのある方にとっては懐かしいという感じかも。

一番のお気に入りと言うのは選びにくいですが…
仏像ではやはり東寺は素晴らしいと思います。三十三間堂も見る価値はあるかと思います。
上賀茂・下鴨神社を含めた川沿いの風景も良いです。
(京都が舞台の刑事ドラマではお馴染みの風景だったりしますw)

今回触れたところでは、白川や花見小路通の町並みが京都をものすごく感じますので、少し回り道でも立ち寄って欲しいところではあります。

時間があれば嵐山・嵯峨野は散策にうってつけですし、中心部からは離れますが伏見稲荷の千本鳥居はやはり壮観ですし、宇治まで足を伸ばすと市内とは違った雰囲気もありますし…と言い出すときりがないですね><


四国ですか~
各地で盛り上がっていけば、楽しいですよね^^
そう言えば、最近このブログにリンクを貼らせていただいたTSUYOSHIさんも香川の方です^^
  1. 2013/06/05(水) 21:20:07 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

行くとしたら

 京都に行くとしたらしげしげさんに案内していただいたら良いかも・・・・(笑)
 神社、仏閣等々昔の歴史ある物をたずねると遠い昔の人達は暮らしの中でどの様にその場所に関わって来たんだろう~と想像すると楽しいですよね。
 こちら宮崎には有名な物は余りありませんが、こちらは古墳が多いですね。隣県の大分では、仏像を山の中の壁面に彫りこむと言う事が習慣的に行われていた様で(臼杵という地区で)結構有名らしいです。ひなびた山の中に入り探していると突然現れるそうで想像をかき立てられます。

四国ミーティングの件ですが、香川の方(しげしげさんのリンク先)たずねてみますね!
 
  1. 2013/06/06(木) 09:08:16 •
  2. ~ URL
  3. NariNari
  4. [ 編集 ]

>NariNariさん

お越しの際は喜んでご案内いたしますよ~
ボクは元々仏像が好きだったのですが、バイクに乗るようになって「この辺りを走った」ではなく「ここに行った」という目的地のように神社もよく立ち寄るようになって、段々と神社も好きになってきました。
それぞれに何らかの謂れがあり歴史があり、後で調べたりして振り返るとホントに色々な発見があったりしますしね。

臼杵地区は行ってみたいところの一つです。
子どもの頃の百科事典に首が落ちた状態の彩色された石仏の写真が載っており、とても印象に残ってます。
今では修復されてるそうですね。
  1. 2013/06/07(金) 18:50:46 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

古い昔の

 しげしげさん

 もしかの際は、宜しくお願いします(笑)
 古い昔の記憶で、映画の中で仏像が動き出す(何の映画か忘れましたが)と言う物が有り、歴史ある神聖な物が動き出し・・・・と言う事で驚きと、逆に怖さを覚えた事を思い出しました。

 話は変わりますが四国ミーティングの件、香川の方にはお知らせをさせていただきました。
 今九州では、このミーティングの事で盛り上がっていますよ~
  1. 2013/06/10(月) 01:19:29 •
  2. ~ URL
  3. NariNari
  4. [ 編集 ]

>NariNariさん

高級なお店はお供できませんが…w

動き出すといえば、東寺の立体曼荼羅は動き出しそうですよ~w
  1. 2013/06/10(月) 20:15:56 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigex2.blog114.fc2.com/tb.php/159-851c61bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shigex2

Author:shigex2
ヤマハSRV250S
元々は赤/白カラーですが…

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

4DNミーティングなど (29)
4DNツーリング (19)
4DNその他オフイベ (7)
単独ツーリング (42)
バイクあれこれ (10)
メンテ/カスタム (22)
バイク&ハイク (2)
自転車&ハイク (10)
手作りあれこれ (5)
音楽・芸術・文学 (9)
ギター (8)
雑記 (30)
お出かけ (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ