凸凹道でも気にしない!

バイクの話を中心に…

0 0
Categoryメンテ/カスタム

ニュートラルランプ

19日に突然点かなくなったLEDのニュートラルランプの件。

月曜日にメーカーさんに事情説明のTELをすると、製品を調べますので送ってくださいとのこと。
早速その日のうちに送付したところ、なんと木曜日に速達で、新品のLEDが届きました。
こちらからは普通郵便で送ってて、多分水曜日にメーカーさんに届いてると思うので、その日のうちに検査および出荷をしてくれたと推測されます。

100km程度の使用で故障してしまったとはいえ、初期段階では点灯を確認できたので、素早い対応ですんなり交換していただけるなんてビックリです。

添状によると、LED素子自体の破損とのこと。
LEDは初期不良がワリとあるのですが、取付け直後は点灯したので、LED自体が何らかの不具合があったのかもしれませんが、バイク側で電圧・電流などが急変するような不具合とかがあるのかも…
とりあえずは、新しいLEDバルブを取付けて様子見するしかなさそうです。

折角なので今回は、ちゃんと写真を撮りました。
まずは、ノーマル状態の、12V3.4Wの電球使用時。
電球

そしてグリーンのLEDバルブ(0.25W)使用時。
LED.jpg

画像でもハッキリと分かるように、LEDの方がかなり明るいです。
しかも、LEDはかなり反応が早いので、とても気持ちいいです。

今度は不具合無しに使えることを願ってますが、念のためバイクの工具入れスペースに外した電球を入れて、本日は終了。

~コメント  0 件~

コメントをする