凸凹道でも気にしない!

ツーリングの話をメインに、日常のことも徒然に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

曽爾高原!

5/20、今日もまた代休…
心も体もリフレッシュしよう!と言うことで、曽爾高原に出かけました。

曽爾高原はススキの頃が一番のシーズンで、夕日を浴びて黄金色に輝く景色は、写真で見ても感動的。
実は、会社で「鎧岳をみて感動した!」と話したところ、「そこまで行って曽爾高原に行ってないなんて!」と言われ、春から夏の新緑の頃も気持ちがいいと教えてもらったのでした。

山歩きをするので、トレッキングシューズを履いて出発。紐には気をつけないと!
R163→ならやま大通り→R369は、最近もう慣れっこ。
9時半頃に出発しましたが、道の駅・針テラスには11時前に到着。早めの昼食と、情報収集。

榛原に入りR369をそれると、千本杉なる巨木があるそうで、巨木好き(?)なボクには素通りできません!

千本杉
根元は16本の杉がひとつになったようで、根廻35mもあるそう。
周りにも木が多く、上手い具合に写真を撮れないが、実際に見ると圧巻!

千本杉を仰ぎ見る
少し離れて仰ぎ見ると、まるで森のよう!←大げさ…(>_<)

途中、平井大師石仏群という、四国88ヶ所を表したところを散策し、R369から離れ県道に入り、曽爾高原に到着。
駐車場は、車が600円に対しバイクは100円。ソロで来たバイクも1台分の駐車スペースを取るのだが…

そこから少し歩くとパァッと視界が開けて、高原の様子が眼前に広がった。

曽爾高原1
写真だと、雄大さが分かりにくいが、遠くに見える小中学生の集団に「あんなに遠くまで歩くのか?」と、独り言…
緑のじゅうたんに囲まれてるような、圧倒的な景色!

曽爾高原2
本当に清々しい感じのする眺め!…しかし、直射日光はかなり暑い…
ツーリングには、いつも帽子を持っていたほうがいいのかもしれない。
あまりの暑さに、飲み物を持ってきてないことに不安を覚えつつ、山を登っていく。

曽爾高原3
途中で横を見ると、結構な急斜面。

曽爾高原4
ボクが選んだのは亀山(849m)を登るコース。その頂上からの眺め。
30代半ばのボクは、この風景を見て、「口笛はなぜ~♪」の歌詞がグルグルと頭を回る。
実際、ちょっぴり口ずさんだり…←あやしいぞ~
頂上で心地よい風が吹いたときは、ハイジが「クララ~」って叫ぶ様子を思い浮かべてしまう…(>_<)

下りに入ると、結構な急斜面。階段がつけられたところもあるが、振り返ると…
曽爾高原5
コレを下りたの?って思うようなところもあったりする。
途中、あまり写真を撮らないボクには珍しく、かなりの写真を撮るほどに素晴らしい所だった(^^)
多く紹介できないのが残念…

そうして、駐車場に戻ってきた。時計を見るとちょうど1時半。ほぼ1時間のハイキングだった。
バイクに向かおうとすると、駐車場のお婆さんが、休んでいくように勧めてくれたので、イスに腰掛けた。
ちょうど、京都からフォルツァで来たという人も休んでいて、色々話をうかがう。
3人でだいたい30分ほどおしゃり、お婆さんはボクらにジュースやポカリを出してくれて、うれしいやら申し訳ないやら…
渇いたのどを潤し、休憩で元気を取り戻し、本当にありがたかったです。
しかし100円の駐車料金で、ご馳走になってていいのだろうか…

フォルツァのお兄さんに、お婆さんとの写真を撮ってもらい
「今度は、この写真とお土産持ってきます!」と言うと
「生きてるうちに来てな。」との答え。
名残惜しいが出発。
フォルツァのお兄さんに教えてもらった、香落渓・青蓮寺湖を目指し名張方向にバイクを走らせた…つづく
  1. 2009/05/21(木) 01:22:35
  2. 単独ツーリング
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
<<香落渓に行きたい…ホーム流れ橋へ>>

コメント

なつかしや

曽爾高原、自分は確か2回行ったことあるのですが
どちらもススキの季節だったためこんなにすがすがしい緑の風景は初めて見ました!

今の季節も良いもんですねぇ~
  1. 2009/05/22(金) 02:31:42 •
  2. ~ URL
  3. AKR
  4. [ 編集 ]

■AKRさん
ススキの季節の曽爾高原に行ったことがあるなんて羨ましいです。
山焼きをするそうで、奈良の若草山を何倍にも大きくしたような風景です。
遠近感というのか大きさの感覚というのか、そう言うものが麻痺してしまうスケールの大きさに、魅了されましたよ。
  1. 2009/05/22(金) 22:02:44 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

これは素晴らしいところですね!
現場にいたらさぞかし感動するだろうなー。
フォルツァさんとおばあさんとのひとときもいいですね。
読んで、ぼくもまた走りに行きたくなりました。
が、外は雨(^^;
  1. 2009/05/28(木) 15:38:06 •
  2. ~ URL
  3. ひろしま
  4. [ 編集 ]

■ひろしまさん
ブログの画像ではスケール感が出なくって、ちょっぴり残念ですが
曽爾高原は本当に感動的でした。
色々な出会いなんかも、ツーリングの楽しみのひとつですよね。
つい最近も、道の駅でライダーさんにツーリング情報をいただいたりしました。
  1. 2009/05/28(木) 20:37:57 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

> ブログの画像ではスケール感が出なくって、ちょっぴり残念ですが
> 曽爾高原は本当に感動的でした。

ぼくも何度も同じ経験をしているからしげしげさんの気持ちよくわかります。
曽爾高原...行ってみたいな。
  1. 2009/05/29(金) 21:56:26 •
  2. ~ URL
  3. ひろしま
  4. [ 編集 ]

■ひろしまさん
曽爾高原は、お子さんを連れて行かれてもいいと思いますよ!
と言っても、気軽に来れる距離ではないですね…
家族旅行で関西に!とか如何ですか?

ボクもまた関東に遊びに行きたいんですが、なかなか行けないもんですね…
  1. 2009/05/30(土) 01:43:53 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigex2.blog114.fc2.com/tb.php/48-5147b557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shigex2

Author:shigex2
ヤマハSRV250S
元々は赤/白カラーですが…

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

4DNミーティングなど (24)
4DNツーリング (19)
4DNその他オフイベ (7)
単独ツーリング (42)
バイクあれこれ (10)
メンテ/カスタム (22)
バイク&ハイク (2)
自転車&ハイク (10)
手作りあれこれ (5)
音楽・芸術・文学 (9)
ギター (8)
雑記 (30)
お出かけ (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。