凸凹道でも気にしない!

バイクの話を中心に…

6 0
Categoryギター

発表会…

ご存知の方もいるかと思いますが、実はクラシックギターを習ってまして、5/31(日)に発表会がありました。

1週間前、発表会のある土日に仕事が入ってしまったのですが、何とか土曜日だけで済んだので一安心。
しかし、前日にほとんど練習できなかったので、やけに不安。

腕前は?と言いますと…習い始めて約10年になりますが、慢性的練習不足でなかなか上手くはなりません…
そのくせ、一丁前にバッハの「リュート組曲2番のプレリュード」なんかに挑戦。

発表では、いきなり出だしでつまずき…惨憺たる内容!(>_<)

練習中によく間違う箇所は、かなり一生懸命練習するし、間違っても、その部分からスタートすることに慣れているのですが、普段の練習ですんなり弾けてるところで間違うと、何が何だか分からなくなって慌ててしまいます…
そう言うことが、発表会本番には起こりがちで、今回は見事その悪いパターンにハマってしまいました。

はっきり言って、発表会は苦手なんですが、普段の生活で味わえない緊張感と、終わったときの開放感(今回は失敗だったので残念で悔しい気持ちも…)なんかを感じることができるので、それはそれでいいのとは思っております。
でも… やっぱり、ある程度納得のいく演奏ができて充実感を味わいたいな~
そうは思うものの、極論を言えば完璧な演奏というのはなく、何かしら不満な点が出てくるものだと言う気もするので、完全な達成感はなかなか得られないだろうと想像してしまいます。

また来年も発表会があると思いますので、その時は頑張りたいと思います。
何はともあれ、(練習不足とはいえ)ギターを続けていけること自体、幸せなことだと思ってます。

~コメント  6 件~

ひろしま  

年に一度の発表会なのですね。お疲れさまでした。
楽器が出来る人はひたすら尊敬です。
良い趣味ですよね。来年も楽しみですね!

やっぱりお手入れとか大変なんですか?

2009/06/01 (Mon) 20:24 | EDIT | REPLY |   

shigex2  

■ひろしまさん
発表の場があるので張り合いもありますし、同じ趣味の方々と年齢関係無しで、交流できますので
本当に楽しいもんですよ!

最近は、所謂団塊世代の方々が、退職後ギターを始められるということが多いみたいで、
ギター界も活気があるようです。そう言えば、中古ギターなんて、かなり値段が上がってます。

手入れは、普及品と言われるギターでしたらウレタン塗装されてるので、気にしなくても大丈夫。
手工品とかだと、ラッカーやセラックの塗装なので練習後、乾いた柔らかい布で拭いてたらいいですかね。
あとはそれなりのケースに入れておけば、極端なことしない限り大丈夫だと思います。

2009/06/01 (Mon) 21:16 | EDIT | REPLY |   

AKR  

来年はミュージックキャンプで演奏ですね^^

2009/06/01 (Mon) 22:55 | EDIT | REPLY |   

shigex2  

■AKRさん
(>_<)!ひえぇ~…
実は、弾き語りなんて全く無理なんです~
コードもあまり分からない(覚えていない)し、歌なんて考えただけでゾォ~っとします…

でも、レポを拝見すると楽しそうで、行けなかったのが残念です。
来年は、都合がつけば遊びに行きますね!

2009/06/01 (Mon) 23:49 | EDIT | REPLY |   

カーム  

ダイジョブ

ミュージックキャンプはカンペキにノージャンルですから 弾き語りじゃなくても インストでOKですよ!

押尾コータローばりのテクでクラシックギターを聞かせてください。

ハードル上げ過ぎ? (笑)

2009/06/03 (Wed) 20:49 | EDIT | REPLY |   

shigex2  

■カームさん
何だかお久しぶりなような気がします…

ハードルが高い…とか比べられるようなレベルではありません!(>_<)
でもイベントは結構好きなので、できれば来年(観客として)行きますね!

2009/06/04 (Thu) 00:03 | EDIT | REPLY |   

コメントをする