凸凹道でも気にしない!

ツーリングの話をメインに、日常のことも徒然に…

暗峠でサスチェック!

今日6/19はお昼から半休、先日換えたサスの状態をチェックするため暗峠に行ってきました…

今日はあまりに暑く、前日から用意していた服装より軽装で出かけると…着ていくつもりだったジャケットにカメラ入れっぱなしで、写真が撮れませんでした。
てな訳で、暗峠につきましてはWikipediaの国道308号および暗峠をご参照下さい…
 …特に暗峠のページの、2枚目の写真見てください…<(_ _)> なんて恐ろしい坂なんだ!
ま、カメラを持っていっても、こんな急勾配近辺ではバイクを停める勇気なんて全くありませんよ…

何故、暗峠なのか…
硬めのサスから、ほぼ純正のセッティングに変えたのは、山道・脇道で快適にしたいと言うのが理由。
近場で、ココを試してれば大丈夫と言えるポイントを考えたら、やはり暗峠かな…?と思ったんですよね。
実は、先日の鶏ツーリングの際、ツッコミのお兄さんと暗峠の話題になったこともあり、真っ先に思いついたんだと思います。冷静に考えれば、思いつかないほうが良かったかも…(^^ゞ

暗峠は15年位前、原付スクーターで走ったことはあったので、雰囲気は分かってますが…
今回は、まず大阪側から奈良側に走り、R168を少し走って平群まで行って、そして再び奈良側から暗峠を通って帰ってくるということに。
大阪側は以前の記憶通りな気がしますが、奈良側は(これでも)かなり走りやすくなった印象です。

大阪側からの暗峠
今日は工事のため、大阪側の最後の住宅地間を走る道が通行止め。
その為迂回路を通り、いきなりセメントの貼られた部分からR308に入ることとなりました。
曲がるとすぐ急坂のスタートです。
とは言うものの、この辺りはまだ序の口…大阪側は急勾配!
途中は最大39度とも言われる急坂(しかも急カーブ付き!)もあります。

低速で、急坂急カーブの登りだと、今のセッティングの方が地面を踏ん張る感じがあって、安心感があるような気がします。
加えて、コンクリートに滑り止めの丸い模様の入った路面に、ところどころ道を横断する溝があるので、今までのセッティングなら、かなり辛かっただろうと思われますが、現在の設定ならまし。
と言うか、体が衝撃に備える準備を(今までの慣れで)無意識にとってしまってるのですが、思ったほどの衝撃がないために、スンナリ走ってると言うような錯覚まで感じるほどの激変振り!

ココでこんな感覚なら、大抵の場所での登りは大丈夫!だと思いました。

峠の頂上付近は、石畳。ここでも柔らかめの設定の素晴らしさを実感しました。

奈良向けの下りは、比較的良い道。(それまでがあまりに酷いので麻痺してるかも…)
なので、スルスルっと麓まで下りてきたという感じです。(道が…と言うより人が歩いてるので注意。)

道の駅・大和地へぐりまで
少し込み合ったところを抜け、R168のバイパスを走る。
かなり空いていたので、6~70km/hで走行。コレくらいの速度なら、今の設定の方がかなり楽!
出だしの突っ張った感じ(フロントが立ってるような感じ)がなくなり、滑るように走り出すのも気持ちいい。

奈良側からの暗峠
峠までは下り同様、スンナリと登って気持ちよかった。
峠を越えて、大阪側への下りでも、特にFサスの感じが良いと感じる場面がほとんど。
ただ、2箇所とてつもない急勾配を下る箇所では、Fサスがもうすこし硬い方が安心感があると思いました。
でも、冷静に考えて、こんな急勾配を下るのはほとんどないと言ってもいいので、全体的には下りでも、路面の凹凸をある程度吸収してくれる柔らかめの設定の方が、かなり楽だと感じました。

今のところのまとめ
今回の暗峠での走りで、この手の山道なら、現在の設定でかなり快適だと感じることができたので、より気軽に山道を楽しめるようになる気がしました。

80km/h以上の感じは分からないけど、基本的に60km/hくらいでながして走るのが好きなタイプなので、硬めの設定より柔らかめの方がいいのかもしれない。
ただ、コーナーの立ち上がりの爽快感は激減してしまった気がして残念。

あとは、ある程度の下り快走路での感じがどうなのか気になるところ。
晴れた日に、また室生寺辺りでも走ってみようか!と楽しみが増えた感じ(^^)

走行距離:約55km
  1. 2009/06/19(金) 20:11:36
  2. バイクあれこれ
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
<<地味な交換…ホーム前後サス変更>>

コメント

かなり濃い内容の55kmでしたね(^_^)
にしても39度!?(@@;;

> (今までの慣れで)無意識にとってしまってるのですが、思ったほどの衝撃がない

この感覚は硬めサスを使っていたものにはかなり新鮮ですよねー!
すぐに慣れちゃうんですが、最初はホント驚きました(^^;

ぼくは80以上のコーナーもノーマルで全然大丈夫でした。
侵入時にちゃんと沈めて?旋回中にアクセルを閉じない...開けておくと
とても安定してグングン回頭してゆきます。
ただし、この時不安定な路面状況によってはノーマル独特のバネっぽさ...
「ビヨヨン、ビヨビヨン」ってのが顔を出してちょっと嫌なんですが、
バイクの安定性には関係ないし、このへんは近視眼的な見方とも言えます。

しげしげさんの次のペースアップテスト走行レポも楽しみにしています。



  1. 2009/06/21(日) 09:23:22 •
  2. ~ URL
  3. ひろしま
  4. [ 編集 ]

■ひろしまさん
この道を走って大丈夫なら、大抵のところで大丈夫かと思います…(^^ゞ
距離的にはあまりないので、本当に「凝縮された」という感じですね。

>「ビヨヨン、ビヨビヨン」ってのが顔を出してちょっと嫌なんですが、
>バイクの安定性には関係ないし、このへんは近視眼的な見方とも言えます。
分かります…「ビヨヨン、ビヨビヨン」という感覚や、「ヒョッコヒョッコ」という感覚は
シャキッとしないというのか、シャープさにかけて好きにはなれません…
ただやはり、自分の走り方なんかを考えると、柔らかめの方がバイクにも負担が少なくて
いいのかもしれません。

こっちを立てれば、そっちが立たないというような感じなので、今後色々と思ったり
考え方が変わったりするかもしれませんが、そう言うこと自体を楽しんで生きたいです。
  1. 2009/06/21(日) 17:11:43 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigex2.blog114.fc2.com/tb.php/61-2d2fc4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shigex2

Author:shigex2
ヤマハSRV250S
元々は赤/白カラーですが…

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

4DNミーティングなど (29)
4DNツーリング (19)
4DNその他オフイベ (7)
単独ツーリング (42)
バイクあれこれ (10)
メンテ/カスタム (22)
バイク&ハイク (2)
自転車&ハイク (10)
手作りあれこれ (5)
音楽・芸術・文学 (9)
ギター (8)
雑記 (30)
お出かけ (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ