凸凹道でも気にしない!

バイクの話を中心に…

0 0
Category単独ツーリング

YAIRIツーリング~前編

気が付くと1ヶ月近くブログ更新してませんでしたが、この間休みの日はことごとく雨でバイクに乗ってませんでした。
で、久々のツーリングが、8/8(土)の岐阜県可児市にあるヤイリギターへの工場見学ツアー。
地図で見ると片道200km弱、果たして大丈夫か…

寄り道する気満々で出発!
4DN東海組のオー!れんじさんと、ヤイリギターに12時半の待ち合わせ。
ETCの付いていないボクのバイクだと高速に乗るのは馬鹿げてるので、オール下道でコース設定。
米原からはR21でほぼ現地まで行けるので、折角遠出するのだから時間調整を兼ね、犬山城を見学してから現地入りしようと思って、朝5時半から6時位に出発することにした。

当日、5時前に起きてTVをつけると、高速道路が大渋滞!とニュースで言っていた。
朝早いのでR1で京都を抜けるつもりでいたが、R307で信楽・多賀経由で米原に抜けるルートに変更。
さすがにR307はガラガラで快調に走り、米原まで休憩を入れても3時間かからなかった。

好事魔多し
快調に走り、このペースだと犬山でかなりユックリできるだろうと、鼻歌交じりのツーリングだったが…
大垣市に入った辺りでリアタイヤがパンク…
お店の駐車場に入り、タイヤをチェックするが、異物はなくパンクの場所も分からなかった。
↑刺さってるものが無ければ、よほどのことがないと外観で穴は分からないが…

で、センタースタンドを立ててある程度空気を押し出して、パンク修理剤を注入後、タイヤを回すとしばらくすると、タイヤから泡が吹き出し、大変なことに!
結果としては、チューブにカッターで切ったような傷があったので、パンク修理剤では無理な状況。

200mほど先にGSがあると聞き押して行くも、バイクのパンク修理は不可。
聞けばバイク屋さんがあるとのことで、バイクをGSに停めさせてもらい、バイク屋さんで状況を説明。
幸い該当するチューブの在庫があったので、再びGSに戻りバイクを押してお店に向かう。

お店の方曰く、お盆期間最初の(トラブルの)お客さんだとのことだが、比較的すんなり修理してもらえる状況にあったので助かった。
とは言うものの、合計1時間半以上のロス。
修理代もかかったので、昼食は吉野家で我慢し、寄り道せずに現地に向かうことに…

ヤイリギター
寄り道も時間調整もしなかったので、12時にはヤイリに到着。
幸い社員さんと思しき方がいたので聞いてみると、2階の試奏室に入ってもいいとのこと。
暑かったので、お言葉に甘えて中に。

試奏室1

試奏室2

ギターがいっぱい! 写真に写ってない壁面にもギターがいっぱいでした。
1つの壁面には多くのアーティストの写真が飾られてありました。(ブログに載せていいものか分からないので、画像は省略させていただきます。)

待ち合わせの12時半丁度に、オー!れんじさんともう一方がバイクで登場。
試奏室で、ギターを眺めたり弾いたりしてると、工場見学の案内をしてくださる方が登場。

工場見学の模様は次回へ…

~コメント  0 件~

コメントをする