凸凹道でも気にしない!

バイクの話を中心に…

0 0
Category単独ツーリング

交野山に登る!

9/2(水)は午後から半休、交野山に登ってきました。

磐船神社
単なる往復では面白くないので、R163からr7を使ってくろんど池を通っていこうと思っていたが、手前のR168に入ってしまう。
ひき返すのも嫌だったので、そのままR168を走り、ほんの少し旧道に逸れた所にある磐船神社に立ち寄り。

岩船神社1
実は、旧道しかなかった頃、何度か前を通ったが「天孫降臨の地」と書いてある看板が、なんだか恐くて立ち寄らなかったのですが…
行ってみると、恐れてたような厳つい雰囲気は無く、静かで落ち着きのある雰囲気でした。
この神社は本殿が無く、写真の建物は拝殿で、その後に見える岩が「天の磐船」という御神体。

また「岩窟めぐり」という一種の「行」みたいなのがあるみたいでしたが、一人で来ていることもあり、チョッピリ不安だったので今回は体験せず。
この模様は磐船神社のHPで紹介されてます。→[こちら]

岩船神社2
境内には、いくつかの磐座(いわくら)があるが、天孫降臨の地だというのにお不動さんの姿が彫られてる岩も。

交野山へ
R168を北上してしまった為、予定とは逆にr7を北側から登っていく。
山に登りかけた辺りで、2輪通行止めの看板が!
但し書きを読むと、7,8月の毎日とそれ以外の土日が通行止めとのことで一安心。

細くて、クネクネしてて、急な坂道を登り、いきものふれあいの里の駐車場に到着。
さぁ、山登り開始!
15分ほどで頂上に到着。
バイクを停めた駐車場から頂上までは、600mと表示されてましたので、確かに距離はそれほどでもないんですが、少し登って、一旦下り、また登るというルートで、勾配もきついので、凝縮された15分という感じでした。
ちなみに地名は「かたの」と読むのでややこしいが、交野山は「こうのさん」と読むらしい。

交野山1
きっとコレが観音岩だと思いますが、頂上には大きな岩が3つありました。(後の岩から撮影)

交野山2
多分観音岩であろう先端の岩から、恐る恐る下を覗くと…
絶壁だ~♪と、今となっては余裕だが、風が吹いたときはマジあせりでした…

交野山
その岩を斜め後(?)から見ると、こんな感じに切り立ってます。

登ってる最中もそうでしたが、頂上では特にミンミンゼミやツクツクホウシの鳴く声が遠くに聞こえて、涼やかな風と相まって心地よかったです。

しばらく休んだ後、下山。

交野山4
下りだと、かなりの急坂だったことがよく分かります。
しかも、一人だと結構恐かったりします。

走行距離は、丁度40km位。かなり遠回りしてることを考えれば、家からかなり近い距離に、こんなところがあるなんて…と言う感じ。
山登りと言うにはあまりに短時間でしたが、その割には頂上の景色も良かったし、今度は自転車で麓まで来て、そこから登ってみるのもいいかもしれないと思いました。

~コメント  0 件~

コメントをする