凸凹道でも気にしない!

ツーリングの話をメインに、日常のことも徒然に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

石切さん

9/20(日)、昼間に時間があったので、石切神社に行って来ました。
夕方から用事があるので、バイクで出かけて調子に乗って戻れなくなるといけないので、今回も自転車。
石切神社及びその周辺は、全国的にかどうかは分かりませんが、有名なスポット。
とても1度や2度の訪問で語るべき場所ではないかもしれません…

石切神社へ
当日急に空いた昼間の時間、先日は家でダラダラして余計に疲れたので、出かけることに。
地図を開いたら、「石切」という文字が目に入ったので、距離も手ごろなので石切神社を目的地に決めて出発。

約40分で石切神社の絵馬殿に到着。横のスペースに何台か自転車が停まってたので、そこに駐輪。
絵馬殿
絵馬殿は、その日の青空に映えて、すごくいい雰囲気。

本殿
絵馬殿の写真にも写ってる鳥居の近くに来て撮影。お百度参りをしてる人も多く、結構賑わってます。

石切神社は正式には石切劔箭神社といいますが、一般には「石切さん」と呼ばれ、でんぼの神様らしい。
「でんぼ」と言うのは「できもの」や「腫れ物」とか言う意味。←方言らしいです。
石切さんに参るというのは、お伊勢参りや金比羅参りのように一種の旅行・観光のようなイメージでいましたが、癌や腫瘍も「でんぼ」と考えられ、真剣な思いでお参りされてる方も多い。

正直、多くの人がお百度参りしてる異様な光景に好奇の目を向けてしまいましたが、何も冗談や酔狂でお百度参りしてるわけではないので、その辺りのこともチョッとは考えないと…と少し反省。


上之社へ
境内を一通り廻り、商店街を歩いて、上之社まで行ってみようと思い出発。

商店街
一見、情緒ある雰囲気ですが… 色々、ツッコミどころ満点の商店街です。
今回は、あまり時間がないのでひたすら坂道を登って、上之社に向かうことにしました。

三番目
しかし、どうしてもこの石切大仏は素通りできませんでした。
何が日本で三番目なのだろう…?

色々なお店(特に占い屋)を横目にひたすら登り、近鉄の高架をくぐると様子は一変。
住宅地の路地を歩くこと少々、やっと上之社到着。

上社
上之社はあっけないほど普通の雰囲気でしたが…
看板の矢印に向かって歩くと、不思議スポットの連発!
不覚にも写真を撮らずにただただ感心(?)するばかり… ←近々再レポートだ!

登美霊社
かろうじてカメラにおさめた登美霊社。
ここには我々自らの魂も「自我霊尊」としてお祀りされている…

夢観音堂
そこから少し下ると、こんな建物が… ←もう言葉を失くしそうです…
残念ながら閉まってましたが、調べると日曜日は開いてるらしく、見た目から受ける「監禁されるのでは…」ということもなさそう(?)なので、ホントに近々再レポートだ!


恐かった…
そのまま自転車を停めている絵馬殿に戻ろうとも思ったが、「奥の院」と書かれた看板に足が向いてしまった。

人が並んで歩けないような細い路地を抜け、そのまま進むと…
不気味
昼なお暗く、他には誰もいなく、不気味な道は続く。
チョッとビクビクしながらも、頑張って進みます。

鳥居
鳥居が見えてきたが、道に架かる倒木が「行くな!」と言ってるよう。
そしてその倒木をくぐろうとした時、目の前を大きな蜂が飛び去っていきました。
もう限界…ヘタレのボクはもう先に進めません。
さっと振り返って、来た道を戻りますが、気分は山姥に追いかけられた小僧のよう。
本気で振り向くのも恐いくらい…(>_<)
来るときに通った異様に細い路地に出たとき、その辺りも不気味といえば不気味なのだが、心底ホッとしました。


そして帰路に
色々な意味で冷えた体。その日は夏を思わせる日差しでしたが、本当に心地よかった。
坂を下り、人で賑わう商店街を抜け、これまた人で賑わう境内を見ると、「人の住む世界に戻ってきた。」と言うような実感が湧いてきて、心底ホッとしながら自転車に乗り込む。

白鳥
途中の深北緑地で休憩。またしても忘れていた自転車の撮影。
池には2羽の白鳥と、アヒルが見えました。

石切神社までは片道約12kmと自転車には程よい距離だし、散策もかなりアップダウンがあるし、なんだかんだと今回でも1時間半近く歩いてるので、まずまず運動になりそうです。
今回は素通りに近かった商店街や、上之社近辺の散策も残ってるので、何度か訪れてレポートしたいです。
  1. 2009/09/22(火) 20:18:57
  2. 自転車&ハイク
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
<<動物たち…ホーム終わりの会?>>

コメント

ポタリング日記も毎回面白いですね
自分もたまに自転車であちこち行ってます。
バイク乗る前は自転車でしたから。
生駒山も自転車で全山縦走しましたよ。
こっそりスカイラインを走って見つかって怒鳴られたり(笑)

石切神社から近鉄沿いに上に行ったところに、夕日絶景ポイント(自分で勝手に命名)があります。それと映画に出てきそうな丘の上の公園もあります。
そこに夕日を仕事帰りにSRVで見に行く事もあります。
探してみてください^^。
映画「耳をすませば」の世界です。
  1. 2009/09/22(火) 22:59:39 •
  2. ~ URL
  3. Hiro,
  4. [ 編集 ]

■Hiro,さん
行き当たりバッタリのレポが多いですが、楽しんでいただきありがとうございます。
バイクの方が遠くまでいけて楽しいですが、ご近所レベルなら自転車もいいですよね。
それにしても生駒山の縦走はすごいですね~

最近、山にも登ってみたいな~とか思ってるので、石切の辺りはトレーニングにいいかも。
Hiro,さんおススメのスポットも見つけてみますね(^^)v
  1. 2009/09/22(火) 23:45:44 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

おはようございます
山に反応してしまいました

私は登山もします
実は今日も夕方出発して、北アルプス(先日ヘリが墜落したような所)に登山に行きます。
そこら辺の山も登りますから、今度機会があればご一緒しましょう。
ツーリング&登山も楽しいですよ。
  1. 2009/09/23(水) 06:31:27 •
  2. ~ URL
  3. Hiro,
  4. [ 編集 ]

■Hiro,さん
もう出発されてるとかと思いますが、お気をつけて行って来て下さい(^^)

ボクは、今年の夏に行った天川村で、弥山・八経ヶ岳に登りたいな~と思ったのがきっかけで、
少しずつハイキングコースを歩くようになった程度です…
割と近くに、私市・府民の森、飯盛山なんかがあるので、ちょっとずつ慣れていきますね。

まずは、ハイキング程度からよろしくお願いします<(_ _)>
  1. 2009/09/23(水) 17:25:09 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

奥の院・・・

真昼間でも怖い場所ってありますよね、一人であれば尚更です。とはいえ、野次馬読者としては「奥の院」が何なのか非常に気になるところ。今後、レポート第二弾があることに期待してます、ドキドキ。
  1. 2009/09/23(水) 19:50:59 •
  2. ~ URL
  3. コロ犬マスター
  4. [ 編集 ]

■コロ犬マスターさん
コメントありがとうございます。
「奥の院」が何なのか?
確かに気になりますよね。第一、この「奥の院」は石切神社の奥の院であるはずないと思うので、
何に対しての「奥の院」なのか自体が謎の物件です。

もう少し木の葉が落ちた頃にならいけるような気がしますので…
  1. 2009/09/24(木) 00:02:12 •
  2. ~ URL
  3. shigex2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigex2.blog114.fc2.com/tb.php/79-fe29f579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shigex2

Author:shigex2
ヤマハSRV250S
元々は赤/白カラーですが…

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

4DNミーティングなど (24)
4DNツーリング (19)
4DNその他オフイベ (7)
単独ツーリング (42)
バイクあれこれ (10)
メンテ/カスタム (22)
バイク&ハイク (2)
自転車&ハイク (10)
手作りあれこれ (5)
音楽・芸術・文学 (9)
ギター (8)
雑記 (30)
お出かけ (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。